Clinic of your personal computer Please feel flee to contact us.

virus

ウィルス対策の必要性について

私が今までに修理や診断をして来たパソコンで、一番気になったことをお話します。
それは、アンチウィルスソフト(ウィルス対策ソフト)をインストールしていなかったり、PCを購入した時に添付されている体験版を期限切れのままで使用していることです。

また、アンチウィルスソフトがインストールされているかどうかすら判っていないこともありました。

そこで、お役立ち情報としてアンチウィルスソフトの必要性についてをまとめてみました。

アンチウィルスソフトをインストールしていない人の声

  • 今まで使っていてウィルスに感染したことが無い
  • メーカが儲けるために大げさに言っているだけじゃあないの?
  • そんなの単なる脅しでしょう?
  • そもそもアンチウィルスソフトって何?

ウィルス感染による影響

  • 知らない間に、ウィルスメールがメールのアドレス帳に登録している人全員に送信される。
  • リモートコントロールされるマルウェアと呼ばれるソフトが仕込まれて、リモートコントロールで外部からあなたのパソコンが覗かれて、悪用されます。
  • ホームページやブログを立ち上げている場合、サイトにウイルスが埋め込まれて、閲覧した人のパソコンに感染します。
  • システムファイルやアプリケーションなどが破壊されて使用不能にったり、最悪パソコンが自体起動しなくなります。

    4項目中の上から3つの項目は自分では気づかないうちに起こってしまっています。
    ウイルスに感染すると、自分のパソコンだけではなく、外部に対してさらなる感染活動をはじめます。
    気付かないうちに知人や友人のパソコンにも被害を広げることになるのです。

    常にWindowsで最新のセキュリティ修正プログラムを適用をしているので大丈夫と思っている人もいますが、決してウイルス対策の機能ではありません。
    他人に迷惑をかけないためにも、アンチウィルスソフトのインストールは、インターネットに接続する上での最低限のマナーと言っても過言ではありません。

    友人や知人の為にも、是非アンチウィルスソフトのインストールをお願いします。

ウィルス対策ソフトは何を選べば良いか?

メーカ製品やフリーソフトなどいろいろな種類の製品が出回っていますが、ブランドや価格・性能などいろいろですので、自分で気に入ったものを選んで下さい。
そして、インストールしたら、定義ファイルのアップデートも必ず忘れずに実行してください。

最後に

「私はオンラインで時々ウィルススキャンをしているが、感染していたことは一度もない」と仰りたいあなたに一言、ウィルスに感染してしまうと、後からアンチウィルスソフトでスキャンしても無効化してしまうウイルスもありますので、そのパソコンが絶対にウィルスに感染していないとは言えません。
何度も言いますが、自分の為のみならず友人や知人の為にも、是非アンチウィルスソフトのインストールをお願いします。

アクセス人数 合計:2166人/昨日0人/今日1人

powered by Quick Homepage Maker 4.15
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional