Clinic of your personal computer Please feel flee to contact us.

topics

Windows 10の無償アップグレードがまもなく終了します (2016.7.19)

Windows10の無償アップグレード終了の7月29日迄あと僅かになりました。そこでアップグレードを躊躇している皆さんに最後のお知らせです。

〇アップグレードをしない方が良いケース
お使いの機種がWindows 10に対応していない場合。これはアップデートが正常に終了しなくて、元にも戻せなくなる場合がある。(成功することもある)
※どうしもチャレンジしたければ、前もってフルバックアップをしておくこと。

〇アップグレードをしなくても良いケース
現在Windows 7をを使用していて、延長サポート終了の2020年1月14日までに買い換える予定で、今のままで使いたいと思っている人。
※古いPCでWindows 10を動かす必然がないなら、性能の高い新しいPCを購入してからでいい。

〇アップグレードをした方が良いケース
・メーカーがWindows 10に対応としてしいる機種で、当分買換えの予定が無い場合。
特に非常に使いづらくて悪評の高いWindows 8(Windows 8.1を含む)を使っている人はWindows 10に乗り換えることで、操作性が断然良くなります。

※特殊なソフト等を使っている場合はWindows 10で動作するかの確認をしておくこと。

※無償アップグレードの期間が終了後は、有償になる見込み。
(Microsoftストアでの販売価格は、「Windows 10 Home」は1万9008円、「Windows 10 Pro」は2万7864円)

※アップグレードを自分で行うのに不安があれば、当店にてアドバイスや、アップグレードの代行作業を致しますのでご相談下さい。

Windows 10のアップグレードを抑止する方法 (2016.3.15)

Windows10のアップデートを希望しない人にとって、ここまでやられると"まな板の鯉"ですね。
以前、マイクロソフト社からWindows 10のアップデーを抑止する方法が公開されていましたが、一般ユーザーにはハードルが高過ぎる内容でした。
そこで、同じ内容のことを比較的簡単に行える様にバッチファイルにしてみました。
以下の「echo offからpause >null」までをそのままメモ帳にコピー(改行やスペースなど一切追加しない)して、デスクトップなどに適当なファイル名で拡張子を"bat"にして保存します。(例)win10no.bat

手順は保存したファイルを右クリックして「管理者として実行」をするだけです。
『この操作を正しく終了しました。』と表示されたらOKです。

echo off
set /p input="Windows 10の無償アップグレードを禁止にしますか(y/n)?"= %input%
if "%input%"=="y" goto win10y
if not "%input%"=="y" goto end
:win10y
reg add HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate /v DisableOSUpgrade /t REG_DWORD /d 1 /f
:end
echo 何かキーを押すと終了します。
pause >null

Windows 10のアップグレードについて (2016.3.12更新)

最近「私の使っているパソコンが勝手にWindows10になった」という方が増えています。

Windows10が昨年の7月29日に発表された当初は、アップグレードの予約をしたユーザーに、アップグレードの準備ができた段階で通知するという2ステップのプロセスでした。
現在ではWindows Updateを自動アップデートにしているWindows 7/8.1ユーザーは、設定によっては自動的に始まる様に変更されていますので、「WINDOWS10」「アップグレード」「予約」などの画面が表示されても迂闊に「OK」をクリックしないで下さい。

そして無償アップグレードの期間は1年間なので、「そろそろアップグレードしようかな」と思っている人のために注意事項などを思いつくままに掲載します。

・メーカーのサイトで対応状況を確認
・インストールしている各種アプリケーションソフトの対応状況を確認
(セキュリティソフトも確認が必要)
・プリンター等の周辺機器も対応していない場合は使えなくなる恐れがあります。
※ここまででNGの場合はアップグレードしない方が無難です
・大切なデータはバックアップをしておく。
・現状に戻せる様にフルバックアップをする。
(購入時の状態に復帰出来れば良い場合は、リカバリーディスクの準備)
※アップグレード後、31日以内は元に戻せることになっていますが、
Windows10に対応していないアプリは削除されたままになります。
また元に戻す途中の不具合などが発生すると、起動不能になる恐れもあります。

そして、アップグレードをする時点での注意は、以下のとおりです。

・起動ディスク(ハードディスクやSSD)に空き容量があること。(30~40GB程度)
・メーカー製PCで、ハードディスク内にリカバリ領域がある場合は書き換えられる場合もありますので、事前にリカバリーディスクの作成をしておきましょう。
・古いセキュリティソフトや対応していないアプリはアンインストールする。
・アップグレードを始めると、「アップグレードに進む準備ができています」・「問題は何も見つかりませんでした」と表示されても完璧に問題が無い訳ではありません。
とMicrosoft社もいっていますので、アップグレードが成功するかどうかは結果次第です。
(無責任の様ですが、本当のことです)
・以上を踏まえた上で、アップグレードをしてください。
※アップグレードに不安やお困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。

VHSビデオテープのダビングサービス (2013.12.31)

VHSビデオテープからDVDへのダビングサービスはどこにもあります。
結婚披露宴の様子や旅行の思い出等をDVDにして親戚に配るのを最近当たり前の様に見かけますが、DVDを再生出来る機器を持っていないお年寄りの方などから「ビデオテープなら見ることが出来るのですが、この様な形で頂いても困ってしまう」と相談を受けたことが何度かありました。
当店では、DVDからVHSテープへのダビングやVHSからVHSへのダビングも行うことが出来ます。お困りの方はご利用下さい。

偽セキュリティソフトに注意!! (2013.12.27)

 “ウイルスに感染しています”、“ハードディスク内にエラーが見つかりました”といった偽の警告画面を表示し、”解決するためには、有償版の製品が必要”と偽のメッセージを表示して、クレジットカード番号などを入力させて金銭を騙し取るタイプのウイルスです。
※当店で今年対応した中で最も多いトラブルでした。

主なものに以下のものがありますが、類似名の亜種も沢山あります。

  • Disk Antivirus Professional
  • AVASoft Professional Antivirus
  • System Repair
  • System Progressive Protection
  • Live Security Platinum
  • Smart Fortress

 正規のウイルス対策ソフトと類似したソフト名とアイコンが表示されるため、誤解し易いので注意が必要です。
詳しい情報を知りたい方は「偽セキュリティソフト」で検索して調べて下さい。

○被害に遭わない為には

  • ウイルス対策ソフトの定義ファイルは常に最新の状態にする
  • Windows Updateを最低でも月に1回は実施する
  • JAVA,Adobe Reader,Flash Playerがインストールされている場合は最新版に更新しておくか、又は必要なければ削除する。

○被害に遭った場合は

 一番安全な方法はパソコンを初期化することですが、そうすると保存しているデータも全て消えてしまいます。そのためには日頃のパックアップが大切です。
 被害の程度にもよりますが、当店ではデータを消すこと無く駆除出来る場合もありますので、お困りの場合はご相談下さい。

facebookのページを作りました (2013.6.4)

最近巷でブームになっているfacebookを始めました。(ちょっと世間より遅れているのかな?)
始めて暫くは殆ど更新していませんでしたが、最近少しずつですが、修理やサービスを行った内容などの書き込みしています。 「ここをクリックすると見ることが出来ます」
よろしければご覧いただいて、「いいね!」をお願いします。
※これに伴い今まで余りツイートしていなかったtwitterは退会させていただきました。m(__)m

遠隔操作ウィルスについて (2012.10.22)

最近話題になっている、遠隔操作ウイルスによる誤認逮捕される事件について、ウィルス対策ソフトの大手トレンドマイクロ社のサイトに掲載されていましたので、関心のある方はこちらから閲覧してください。
また、本日10月22日に遠隔操作ウイルスによる冤罪防止のための通信記録・プロセス起動記録ソフト「パケット警察」をソフトイーサ株式会社が開発したことを発表・公開し、フリーウェアとして無償でダウンロード可能となっています。
「被害にあった時に、自分の無実を証明したり、真犯人を追跡したりするための有力な証拠を残して、誤認逮捕を免れたい」と思っている方は、ダウンロードされたらいかがでしょうか。

フロッピィについて (2011.6.10)

最近のパソコンはフロッピィディスクドライブが搭載されておらず、媒体の生産も国内ではソニーだけが生産を続けていましたが、それも今年の3月で生産を終了してしまいました。
また、先日新聞で、フロッピィに保存していたデータが買い換えたパソコンにドライブが無い為、そのデータを時間を掛けて作り直したという内容の記載がありました。
もしフロッピィに保存されている大切なデータが取り出せずに困っている方がおられましたら、当店で他のメディアにデータを移行いたしますのでご相談下さい。

アクセス人数 合計:3074人/昨日0人/今日2人

powered by Quick Homepage Maker 4.15
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional